さいたま市南区南浦和 えびす整骨院です!

気づけば既に桜も散り始め、貴重な春を感じることができる日々ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

先日来院された患者さんのことをお話しようと思います。

 

それは、ぎっくり腰です。

その方は卒業式に参列された方で、一礼したとたんにぎくっぅぅ!!!!

 

すさまじい腰痛が。。。だそうです。

 

卒業や入学シーズンでこのようなことがあるなんて、、、悲惨極まりないですねぇ。。。

ですが、みなさんはならない確証はありますか?

ないですよね。なので、今回はぎっくり腰、急性腰痛についてお話していこうと思います。

 

まず、ぎっくり腰、急性腰痛は瞬間的(一度の外力)に痛めてしまうと思いがちですが、そうでは4ありません。普段から必要以上に負担がかかっている箇所に症状は現れます。

 

花粉症などのアレルギーと似ています。コップの中の水が溢れると症状が出る感じです。

わかりましたか?わっかりにくいですね。(笑)

 

要するに繰り返し外力が加わって限界を超えたときに爆発的な腰痛が出現するんです。

 

では、どうすればいいのか??ここが問題です。

 

ぎっくり腰、急性腰痛の多くは、仙腸関節もしくは、腰椎4~5番目ほどの筋肉性に分かれます。

なので、これらの箇所を普段の姿勢や私生活の中でバランスを崩していないか?良い使い方をしているか?が大事になってきます。

そして、これらを支えているのは、骨盤などについているおしりの筋肉、太ももの筋肉たちです。

 

なんで、

これに限ります!

これらをほっておくと、いわゆるクセ!になります。

一番こわいやつですねぇ。。。

 

なので、急性的な腰痛、ぎっくり腰にも、普段の姿勢や筋肉の状態を良くしていくことで改善➡再発予防にも効果があります!!

 

 

さいたま市南区南浦和えびす整骨院は交通事故の治療にも自信を持っています。
交通事故のほとんどの場合は費用を頂かず、0円での施術ができます。
お電話でのご相談も受け付けています。いつでもご相談ください!

https://g.co/kgs/4YHZqZ

えびす整骨院youtube動画
https://www.youtube.com/embed/XXLKgYRLvzk

336-0017

さいたま市南区南浦和3-36-13

048-708-0644

えびす整骨院