さいたま市南区南浦和 えびす整骨院です!

本日は出産後から出現するといわれる[産後の腰痛]についてお話していこうと思います。

産後の骨盤ケアをしないと腰痛が癖になる、なかなか取れないとよく言われるのはなぜか?? そんなことを伝えていくので参考にしてみてください!

 

まず、赤ちゃんがどうやって産まれてくるのか?のお話です。

赤ちゃんが産道を通るときにホルモンの分泌によって、骨盤周辺の靱帯、恥骨結合(恥骨の間)、仙腸関節が緩んだり、開いたりすることであんなおっきい赤ちゃんの身体が出てきます。

そして、その壮絶な出産の後に身体は元の位置に時間をかけて戻ろうとします。そのときにズレが生じたり、戻り切れなかったりすると以前のバランスとは違った骨盤になるので、腰痛が出現し、またその腰痛はなかなか取れにくかったりします。

少し大袈裟な言い方をしますが、骨盤が脱臼して子供を産んでいるイメージです。これは大袈裟ですが、世の男性諸君、こんなことできますか?だから女性を敬いましょう。(笑)

なのでこのような身体の変化に対応して、いい状態にするためには、

が、とっても大事です。ご自身でケアは正直個人的に難しいと思います。

そして、女性で重要な身体のラインが崩れてしまうので、なおさら早めの施術をお勧めします。

どうですか?身体の神秘のお話から、痛みやボディラインの崩れも防ぎましょう!!

 

さいたま市南区南浦和えびす整骨院は交通事故治療にも自信を持っています。
交通事故のほとんどの場合は費用を頂かず、0円での施術ができます。
お電話でのご相談も受け付けています。いつでもご相談ください!

https://g.co/kgs/4YHZqZ

えびす整骨院youtube動画
https://www.youtube.com/embed/XXLKgYRLvzk

336-0017

さいたま市南区南浦和3-36-13

048-708-0644

えびす整骨院