こんにちは!姿勢矯正専門さいたま市南区南浦和えびす整骨院です!

 

 

これまで腰痛の原因や筋トレ、ストレッチなどをご紹介してまいりました。

今日は姿勢ごとに、腰痛の原因となる筋肉と、効果的なストレッチを何回かに分けて紹介していきます!

 

腸腰筋

 

背骨の下部で骨盤の上、腰椎と呼ばれる骨から股関節につく「大腰筋」と大腰筋に並ぶ「小腰筋」、そして骨盤の外側腸骨から同じく股関節につく「腸骨筋」からなる筋肉で、主に太ももを持ち上げるときに使う筋肉です。

太ももを持ち上げた姿勢は股関節が曲がった状態ということで、デスクワークで椅子に座りっぱなしだったり長時間車の運転をしていたりする方はこの腸腰筋が縮んだ状態になってしまい腰痛を引き起こします。

 

腸腰筋のストレッチ

 

このとき後ろ側の足の付け根(股関節)を伸ばすよう意識して下さ。

 

いかがでしたか?腰痛の原因になる筋肉とそのストレッチをご紹介しました。

次回は、シリーズ第二弾で、筋肉別のストレッチをご紹介していきます!

お楽しみに!!

 

さいたま市南区南浦和えびす整骨院は交通事故の治療にも自信を持っています。
交通事故のほとんどの場合は費用を頂かず、0円での施術ができます。
お電話でのご相談も受け付けています。いつでもご相談ください!

Googleページ

https://g.co/kgs/4YHZqZ

えびす整骨院youtube動画
https://www.youtube.com/embed/XXLKgYRLvzk

Instagram  フォローお願いします!

https://www.instagram.com/ebisu_seikotsuin

 

 

 

Twitterフォローお願いします!

https://twitter.com/@ebisu_20200101

 

 

ホームページ

https://ebisuseikotsuin.net/

 

 

 

336-0017

さいたま市南区南浦和3-36-13

048-708-0644

えびす整骨院